タイ・パタヤ生活

パタヤに集結?ソンクラーン代休の4日間タイ人でパタヤは盛り上がってる

2020年9月7日
ウォーキングストリート

4日間の休暇はパタヤビーチ、ナイトライフはタイの観光客でウォーキングストリートがにぎわっています。

9月5日からの4連休でパタヤビーチと夜遊びのアーケード、ウォーキングストリートは多くのタイ人の観光客が夜の観光地としてレストランやオシャレなバーが盛り上がり、パタヤのビーチでは観光客が普段の仕事ストレスを忘れくつろいでいます。

休日はパタヤで満喫するタイ人が続出している為、パタヤのビーチ沿いの道路の交通量はかなり増えているのでご注意ください。

 

※COVID-19対策として店内に入る際は体温を測り、アルコールジェルまた、観光客はCOVID-19の拡散を防ぐためにマスクを着用する必要がありますのでコロナ対策も実施中です。

まとめ
外国人だけに人気があるパタヤかと思っていましたが、バンコクから一番近いリゾート地として、タイ現地民からも愛られているリゾート地でした。

コロナ流行前は中国人やインド人、長期滞在ではファランがパタヤでの主な観光客でした。
しかし今年は、タイ人が国内旅行としてパタヤを賑わせており、昔のパタヤはこんな感じだったのかなーと今年は通常のパタヤとは違う一面が見る事ができます。

プチ情報

連休中の高速道路代は無料となっています。

 

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply