タイ・パタヤ生活

パタヤ6月1日からの規制の緩和

2020年6月2日
パタヤ コロナ

新型コロナウイルス(Covid-19の)影響による規制されていたマッサージの閉鎖が取り消され、マッサージ店が営業開始となりました。

今回の営業を開始した場所

・マッサージ店

・映画館

・海
※パタヤビーチ開放、ラン島のの出入りも可能

など…。

閉鎖中の場所

・ナイトクラブやバーや性的マッサージ店などの娯楽施設

・ウォーターパークや遊園地

・マーケット内の遊び場

・ビリヤード、ゲームセンター

・インターネットカフェ

・入浴施設

・宴会場

など

上記の6月30日までは休業しなければならないと定められています。

また、営業を行った場合は厳しい処罰が課せられることになります。

継続されるルール

・外出の際のマスク装着

・23時~4時までの外出禁止

上記のルールを破ると刑務所もしくは罰金を受けることとなります。

まとめ

パタヤでは6月1日からマッサージ店、映画館、海と並びに一部の観光地は営業が開始しました。しかし、人が密集する夜のお店や人と人の接触が多い場所は6月30日までは閉鎖中となります。その他にも継続されるルールもありますのでお気を付けください。

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply