タイ・パタヤ生活

パタヤで白熱したソンテンウ

2019年7月9日
パタヤソンテンウ事件

一週間降り続いた雨はどこに行ってしまったのか、パタヤは晴れの日が続いています。今週は天気にも恵まれており、昼間からパタヤの街を歩く人がちらほらと増えてきました。

そんな、パタヤでパタヤ警察を巻き込む事件が起こりました。

パタヤのソンテンウ(10バーツバス)

パタヤの生活に欠かせないソンテンウ。パタヤの主要な道路には必ず走っています。どこまで行っても10バーツと格安で移動できる手段ですが、そんなソンテンウで事件が起こりました。

パタヤソンテンウ事件

パタヤソンテンウルート

韓国の男二人組が観光でパタヤに来ており、パタヤのセカンドロードからジョムテェンに行くソンテンウを使ったときに事件は起きました。

韓国男二人組はジョムテェンの目的地に到着したのでソンテンウから降り、お金を支払おうとした時のことです。

ソンテンウの運転手「1一人100バーツ」

初めてのパタヤ観光の方がたまに騙される手口です。どこまで行っても10バーツのソンテンウですが、運転手は10倍の金額のお金を要求してきたのです。

しかし、韓国男二人はソンテンウは10バーツであることを知っており。

韓国「No」

と要求金額に拒否しました。しかしそれでも折れない運転手は100バーツを要求するという荒業に

しかし、相手が悪かった…。

韓国男二人は韓国のユーチューバーでその事件背景の動画を投稿したところ

運の悪い運転手

ソンテンウ運転手には運悪く

バンコクでその動画がバズり(閲覧数が急激に増える)、パタヤ警察も犯人捜しをする始末に

たったの100バーツ(350円)でこんなに大騒ぎになるとは運転手は思っていないのでしょう。運転手はお気の毒のパタヤの事件でした。

 

 

 

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply