タイ・パタヤ旅行, タイ・パタヤ生活

パタヤ朝食・朝のデリバリーサービス?~朝から温かい飯は最高~

2019年6月24日
パタヤ朝食

パタヤブログ

パタヤで温かい朝食を食べたい!

 

パタヤの長期滞在者で忙しい朝、動きたくない朝に温かいご飯のデリバリーサービスを求めたい方は多いのではないのでしょうか?

ただどこを探しても見つからずに諦めかけしまってる方も多いと思います。

僕は実際パタヤに長期滞在していますが、どこをどう探せば朝食を持ってきてくれるサービスを受けれるのか?わからずに長い間苦労しました。

そこで今回はパタヤで朝食デリバリーサービスできる場所を見つけることができたのでご紹介していきます。

パタヤの朝食について

パタヤ朝食

パタヤでは朝食が食べられる場所が多数あります。

ホテル・タイフード・ジャンクフード

まず、ホテルではブッフェ形式の朝食が味わえます。宿泊者以外でも安い場所では100バーツから朝食を食べる事ができます。100バーツぐらいでは少し素朴なブッフェになってしまいますが温かい朝食を食べることができます。

タイフードでは朝早くから営業しているお店や屋台があり、安い場所では40バーツから朝食をとることが可能となります。タイフードは朝からはがっつり系で胃がもたれそうですが、慣れてしまえば美味しいので朝から食べ過ぎてしまうこともあります。

ジャンクフードでは24時間営業のチェーン店が多数あり、日本でも有名なマクドナルドをはじめ、KFC、バーガーキング、Subwayなどなど世界でも有名なチェーン店は24時間営業で朝だけでなくとも味うことができます。

パタヤの朝食はどうやって探すの?

僕はよくGoogleマップを使用します。Googleマップを開き

パタヤ朝食Googleマップ

「Breakfast」で検索すると自分の現在地を中心にたくさんのパタヤで朝食が取れる場所がたくさん出てきます。

詳細を見ると営業時間・営業日など書いてあるのでパタヤに来てまだ間もないころはGoogleマップを頼りにしていました。

しかし、行きつけになるのは人から教えてもらった場所や自分でパタヤ市内を散策して見つけた場所なので現在ではあまりGoogleマップを使うことがありません。

それでも、初めてのパタヤの方は朝食を探す目安としてはGoogleマップは頼りになるのでおすすめです。

パタヤの朝食はどこがおすすめ?

「パタヤの朝食について」で話したようにパタヤの朝食は

ホテル・タイフード・ジャンクフードこの三つに絞られます。

※カフェなどの選択もありますがパタヤのカフェは、平均的営業時間が10時からの営業なのでなかなか朝早く動かれる方や、駐在員の朝食の時間帯とは、当てはまらないので省略します。

まず

ホテルのブッフェ分野でのおすすめ

KTK Regent Suite ホテル

パタヤ朝食KTK

パタヤ市内の5スターホテルなどの朝食などもいただいたことがありますが、見た目ばかりで味はそれほどのところが多いです。そんな中3スターながらも美味しい朝食が取れる場所を見つけました。

それが、KTK Regent Suite ホテルです。

僕は多い時では週4のペースで行くことがありました。

たまたま見つけたKTK Regent Suite ホテルの朝食は、タイフードを中心に味和うことができます。タイフード以外でもパスタや寿司など色々な国の料理が味わえます。さらには目玉焼き、スクランブルエッグ、などその場で作ってくれるものもあり、朝から有意義なスタートが迎えることができます。

パイナップルやスイカ、その他の野菜なども新鮮でシャキシャキです。

なんといっても驚きなのが金額です!!

激安の179バーツ。100バーツからホテルのブッフェを味わえますが、KTK Regent Suite ホテルの朝食は品数・美味しさでランク付けすると100バーツからホテルのブッフェ☆ですが、KTK Regent Suite ホテルの朝食は☆☆☆☆☆くらいの差を感じながらたった79バーツしか変わらないのは超お得です。

営業時間

7:00~13:00

場所

หมู่ที่ 9 352/4 ซอย พัทยากลาง 12 เมืองพัทยา อำเภอ บางละมุง ชลบุรี 20150

タイフードの分野では

ローカルな屋台や美味しいお店などありますが、今回は誰でも入りやすいお店

それが、

Kiss Food

パタヤ朝食Kissfood

Kiss Foodは品数が多く写真付きのメニュー表を渡してくれるので、注文もしやすくそして料理の方も美味しいです。ガパオライスはじめ美味しいタイ料理が味わえます。

タイ料理が苦手な方とも一緒に行くことができるお店でもあります。なぜならピザやスパゲッティなどタイ料理以外も豊富だからです。タイフード苦手な方におすすめはミートボールスパゲッティです。

営業時間

24時間営業

場所

北パタヤ

เมืองพัทยา อำเภอ บางละมุง ชลบุรี 20150

 

パタヤ中心

216 23 Pattayasaisong Rd, Muang Pattaya, Amphoe Bang Lamung, Chang Wat Chon Buri 20150

その他ジョムテェンなどにもあります。

朝からヘビーですが

ジャンクフード分野では

数々のチェーン店あるパタヤでは

バーガーキングがおすすめです。

パタヤ朝食バーガーキング

最近ではジャンクフードを控えていますが、バーガー系はバーガーキングが美味しいです。

場所

ビーチロード

99-1-2 2 Rd., Pattaya City, Bang Lamung, Chon Buri 20150

営業時間

24時間営業

その他の場所もありますが、24時間営業ではない所も多数ありますのでビーチロードの場所がおすすめです。

パタヤではたくさんの朝食取れる場所はあります。

しかし、

忙しい朝や部屋から出たくない時はありますよね~

パタヤでデリバリーはどれもジャンクフードばかりです。

しかし、日本料理が食べたい朝もありますよねー

しかし、なかなか見つからない!!!

パタヤ早朝日本料理のデリバリーサービス実現?

パタヤ朝食

そんなある日、タイ人オナーの日本料理レストランに

「朝から温かい日本食を食べたいよー」と悩みをうち開けたことがあります。

そんな時そのレストランのオーナーが

オーナーが「試しに朝食デリバリーやってみよっか?」

僕「えっマジで?朝早いよ6時」

オーナー「いいよ、試しに一週間」

僕「お願いします」

その一週間は幸せでした

朝起きて電話が「ついたよー」すぐさま1階の受付までいき朝食を受け取ります。

そして部屋に戻り、朝から温かいおにぎりに味噌汁さらに緑茶までついていて

朝から美味しい料理はエネルギーが出ます。

昼ぐらいには「明日の朝食はサンドウィッチとおにぎりどっちがいい?」

軽く選べることができました。

サンドウィッチの朝食はのコーンスープとコーヒー

朝から温かい美味しい料理を運んでくれ幸せな1週間でした。

しかも金額もお試しということもあり1週間で1000バーツと格安。朝早く家まで運んでくれてこの値段はうれしいです。

しかし、1週間後現実の世界へ….

オーナーからの連絡が「一人だけのために朝食サービスはきついよー」

僕「ですよね!!」

オーナー「最低でも3人以上はお客様がいないと!!」

僕「わかりました。」

というわけで、

朝食サービス受けたい方絶賛募集中です。

メニューは今のところ

おにぎりセット

パタヤ朝食おにぎり

 

おにぎり2個(具材:鮭、ツナマヨ、梅干し、高菜など)・味噌汁・ドリンク

サンドウィッチセット

パタヤ朝食サンドウィッチ

サンドウィッチ(たまごサンド、ハムサンド、ツナサンドなど)・コーンスープ・ドリンク

とのことです。

後2人以上の希望でオーナーが朝食サービスをやってくれますが、朝早く起きれるスタッフは少ないとのことで定員オーバーがありますので早めの連絡を

まとめ

パタヤの朝食はいろいろあります。観光の際はカフェでの朝食も視野にいれてパタヤの朝食を楽しむことは可能です。しかし夜は眠らない街であるパタヤは10時よりも前に空いているお店は少ないです。その中でもホテルのブッフェサービスの利用やローカルなタイ料理屋、屋台などを利用して温かい朝食をとることができます。もちろんのこと朝からジャンクフードを食べれる場所もありますが、長期滞在者の方は日本食の早朝デリバリーが可能となれば、朝の日本食がおすすめです。

 

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply