タイ・パタヤ旅行

パタヤでタンブン長生きを祈願!

2019年4月9日
パタヤタンブン

タイには色々な伝統や決まりがあります。

その中でも、最近体験したタンブン

について書いていきます!

・寺院(テンポー)

・儀式(タンブン)

・願掛け

現地の人に寺院に行くとだけ伝えられ

寺院(テンポー)

ワット・ヤンサンに来ました!

住所 ワット・ヤンサンワララーム 999 หมู่ 11 Muang Pattaya, Amphoe Bang Lamung, Chang Wat Chon Buri 20260

ここはある儀式が行われるということで

色々話していましたが…

まだ、タイ語が未熟すぎるため

ほんの少ししかわかりませんでした。

しかし

実際に体験することに!

知り合いのタイ人が

いきの良い魚を沢山持ってきていて

始めは儀式前にBBQで

この魚を食べてお腹を満たすのかと思っていました。

しかし、あるタイ人は

儀式(タンブン)

巨大なカエルを持って来て何やら手を合わせて、仏を唱えている!

パタヤ

なるほどと

僕は思いました!

日本の合掌して、ご飯を食べるときに

「いただきます」を寺院に来たら唱えて食べるのだと…

でも、こんな大きなカエルを食べるのは

なかなかタイのBBQは斬新だなー

と考えてましたが

実際のところは違ってました!

これはタンブンと言われる儀式

BBQをして食べることはありません。

本来は市場などに行き

イキのいい魚を買って

その魚を食べるのではなく、

寺院近くの

川に放流します。

願掛け

普段なら食べる魚を食べずに生きたまま逃してあげる。

それは、命が途切れずに継続していくようにという願掛けだと言っていましたー!

魚だけでなく、大きい動物だと牛もあるとかなんとか…

とまぁ

今度は家族や友達を連れて

タイ式の命を守る願掛けをしに来たいなーと思いましたー!

豆知識

あまりに魚が寺院近くの川にいるため取って行く人がいるそうです。

しかし、そのような人は地獄に落ちると言われています!

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply