タイ・パタヤ仕事

タイ人と組んでの仕事は疲れるなー

2018年8月9日
仕事タイ人

最近はタイ人との仕事が増えてきましたー

ただ

日本みたいにはなかなかうまくいかないこともよくあります。

●言葉

●時間

●愛嬌

まず第1の壁は

「言葉」

やはり現地で、安い品物を仕入れ用と思えば、

タイ人が扱う店が安い!

だから僕もよく行くのだが…

なかなか英語が伝わらない。

僕の下手な英語もあるだろうが

何度書いて説明しても、伝わらない

伝わらない場合は

折れるしかない…

第2の壁

「時間」

時間にはルーズすぎる。

日本のように時間にガチガチに縛られることは嫌いだが、

30分、1時間待つのはざらであり

ひどいときは一週間待つことも!

ただ、いちいち怒ることはない

なぜなら

「愛嬌」

愛嬌がある。

一から説明した時にちゃんと話を聞いて、

やっぱりわかってもらえない

ポカンとしてる。

でも対応はわからなくても、愛嬌よく笑顔で対応してくれる!

けど、聞いて伝わったら

妙な達成感にひたれます!

僕「ここを、こうして欲しい」

タイ人「うーんわからない」

僕「だから、ここをこうして、こうして欲しい。」

タイ人「アー!ok!ok!」

僕「おっけ、それでよろしく!」

タイ人「これをこうして、こうでしょ。」

僕「…うん、て違うわーww」

タイ人「5555」

※タイ語で「5」→「ハー」と呼ばれるので笑っている表現を表します。

とまぁちゃんと伝わらないことが多いので

日本語か英語ができるタイ人を雇おうと決意しました!

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply